【問題】「水と食塩水が同じ量あります。見分ける方法を挙げよ」→答えた子供の発想がすごい!

子どもの発想は本当に想像を超える。

『水と食塩水が同じ量あります。味見をせずに見分ける方法を挙げなさい』といった問題があった。

教科書の方法、模範解答の例を次々と答える子どもの中に、

『両方にメダカを入れる』

と答えた児童がいた。
他の児童は笑った。

 
この児童は、メダカが淡水魚であり、塩水の中では生きられないと考えてそう答えていた。

倫理的な観点はあるが、これはバイオアッセイというれっきとした検査法である。

かつて炭鉱では、ガス検知のためにカナリア使っていたのと同じだ。

これを伝えるとすげえ!と拍手が起こった。

ちなみに、その児童はその前に、『食塩水は限界まで濃くしたものですか?』と聞いていた。

分かりやすくするためにそうし考えていい事にした。

おそらく、以前食塩は毒性があり、ヒトに致死量があると話していたことも覚えていたと思う。

それを踏まえると、問題に対しては間違いなく正答だろう。

その後は、刺激された児童が色々な方法を出してきた。
『傷口にかける』というものもあった。
過激だが、これはパッチテストのような方法だと評価した。

『袋に水を入れて、浮いたほうが食塩水』
これは、死海で人が浮いている映像を見せたことから思いついたようだ。

なお、教科書通りの回答は以下

●蒸発させる
●さらに食塩を溶かして、早く溶け残ったほうが食塩水
●重さを測る
などでした。

私は、こういう閃きのある人が世の中の問題を解決していくと思う。

人と違うことを考えられるだけでもすごいことだし、それを伝える事もすごい事。
という事で、いつものごとく全員べた褒めで終了です(笑)

合わせて読みたい記事

ユーザーの反応

@rikuikukyu 教科書通りの回答、模範的な回答も、自力で思い付けたのなら、凄いと思いますね。

自分はそれらすら思い付けませんでした……

@rikuikukyu 小学生の頃通ってた塾で似たような問題が出題されナメクジにかけてしぼむ方が食塩水と言ってる人がいました。先生はものすごい苦笑してました
@rikuikukyu 謎の意気込みで負けられない!と思い、生徒さんの案と教科書以外のものを考えてみたら、結局黒板に書かれていてへこみました(笑)
こういう授業素敵ですね。
@totto_ikukyu 相手35人ですからね。
いい大人の想像力は軽く超えてきますよ。学び合いの習慣がついてたらなおさらです(笑)

私もチャイムが鳴り、参った宣言して授業切り上げました。

@rikuikukyu その発想、ならびに発想を正しく評価する姿勢。どちらも素晴らしいものであり、心から敬意を表します。
@rikuikukyu 答えはひとつではない
面白い
教科書通りの模範解答で育っちゃうのはもったいないと思うのですよ
探せばいくらでも答えがあって
それを認めてくれる教師が増えないかなぁ
@rikuikukyu 私が小学生の時、教室の床にゴミ(紙クズ)が落ちていて、先生がゴミが出ないのはどうすれば良いかと問い、私はゴミが出ない仕組みがあればと答えて笑われたっけ。
後から思えばマナー面の指導だったとわかるけど、当時は傷ついたなあとか思い出しました。
@rikuikukyu 自分は小学生のとき、中学受験をしていました。
そのため、小学校のテストは簡単にでき、小学校の授業を軽視していました。

しかし、今は、上記のような問題を考えることも大事だと思い、学校の教育も重要だと感じます!

大変だと思いますが、頑張ってください!!

伸びてきてるので、皆さんたにひとつだけ。

褒めていただいてますが、子どもの発想を伸ばすのは、公教育では標準です。教え込みはまず良しとしません。

さくらんぼやかけ算順序など、断片で広まり信頼が低下してますが、ぜひ授業を見て下さい

公教育は死んでいません。批判もいいが、是非応援を。

よくよく考えたら「水と食塩水を見分ける」のと「空気中に毒ガスが漂ってるか」は同じ問題で、
「両方にメダカを入れる」と答えた子供は子供でありながら「カナリアを連れて来る」という昔の炭鉱夫と同じ解決策に辿り着いたのか…凄いな。 twitter.com/rikuikukyu/sta…
子どもたちは大人の想像を超える。

容易に超えてくる。
容易に超されないように大人として想像を膨らませたい!
せいぜい子どもの想像は計り知れないということを常に頭に入れて容易に超えられないような柔軟な人間でいたい。 twitter.com/rikuikukyu/sta…

どーでもいいことですが、ニュートンの時代(17世紀くらい)には、未知の物質を舐めて確認することが一般的でした。 人間の舌も優秀な感覚器官なのです。 twitter.com/rikuikukyu/sta…

\ 記事をシェアしてね! /

次はこちらの記事がおすすめ
Facebookページにいいね!をしよう
最新の記事をチェックしよう!

コメントありがとう!

  1. 名無きてぃー より:

    この先生の授業はとても楽しそうだな

  2. 名無きてぃー より:

    まあ、メダカとか用意してる間に
    さっさと味見しろって話だけれどもw

  3. 名無きてぃー より:

    飲めばわかるのに。。。
    小難しく考えすぎ。

  4. 名無し猫 より:

    テスターで電導率を測定する
    生物を使うのは・・ 

  5. 名無きてぃー より:

    見分ける方法だから、目でわかるように説明しろというこということではなかろうか。

  6. 名無きてぃー より:

    教えてないからと回答を否定する教師もいる中まともな授業で良かった!

  7. 名無きてぃー より:

    味見←毒があるかもしれない から,こうするんじゃ

  8. 名無きてぃー より:

    実際はメダカは結構塩水に強いのでこのテストには不向きだけど
    「その児童はその前に、『食塩水は限界まで濃くしたものですか?』と聞いていた。」
    こっちの質問ができるってほうが凄いと思う。

  9. 名無きてぃー より:

    メダカがある程度の塩水に耐えることも知っていたんやね

  10. 名無きてぃー より:

    はえー自分ならこの回答聞いても
    なるほどな!で済ませてしまう。
    やっぱり先生はいろいろ考えているのですね。

  11. 名無きてぃー より:

    全くおんなじこと思った

  12. 名無きてぃー より:

    舐めて確かめるを考えた俺は小学生以下

  13. 名無きてぃー より:

    教科書の回答ダメじゃん
    見分けるって目視オンリーじゃないのかよ
    気長に待つ蒸発以外思いっきり手加えてるじゃん

  14. 名無きてぃー より:

    スレタイだけ見ると舐めるというのが第一に思い浮かぶよなw
    しかし教える側も理科を好きな先生みたいでよかったねぇ。
    子供を伸ばすのは先生の出来によるところが大きいのよ。

  15. 名無きてぃー より:

    この部分だけで判断するけど
    常々、興味深いご指導をされてるのかなと感じた。

  16. 名無きてぃー より:

    庭に置いて蟻がたかってくるほうが砂糖だな。

  17. 名無きてぃー より:

    テストの回答って先生の裁量次第だから怖い

  18. 名無きてぃー より:

    題名に味見をせずにって書かれてないんだもんよ
    味見したら一発なのにと思いながら開いたわ

    目立つピンク文字をを見た瞬間にメダカ可哀想ってなった
    確かに正解だけどさ
    そういう検査方法あるし、世の中必要なこともあるけど
    他の方法があるならそっちを選びたいなと思う

  19. 名無きてぃー より:

    教科書的には硝酸銀溶液を使うというのがあったと思うのだが(n年の科学でもキットについてた。)

    • 名無きてぃー より:

      小学校の教科書でって何十年前の教科書の話だ…?
      高校の話と勘違いしてない?

  20. 名無きてぃー より:

    蒸留して水だけ分離すれば食塩水だろうが水だろうが必ず水って答えになる。
    もしくは食塩は水よりも重い=同重量ならば食塩水のほうが体積は少ないってことで、体積を比較する。

  21. 名無きてぃー より:

    間違いなく天才。