PEACE🌏☮️

アメリカ人上司に「子供が無事うまれました」と報告をした結果

子供が無事うまれました報告をアメリカ人上司にした際、「おめでとう、今日からお前のボスは俺ではなくbabyだ。これからしばらくは公私共にbabyを最優先に仕事のプライオリティは落としてくれ」って言われたんだが、日本のマネジメントで同じようなこと言える人は果たしてどれほどいるのでしょうね。

 

なお、この上司は一応組織上はボスなのだが、実際今のうちの部署の仕事は完全分業制の社内個人商店になっており、自分がやっている仕事を彼や他の人がカバーできるわけでもないので、優先度下げるとかその辺ワークしないことわかりつつとりあえず格好良いこと言ってやったぜみは凄くあったが。
おすすめ記事

ユーザーの反応

@kstn9 KSTNさん
改めておめでとうございます!
私も🇺🇸企業に入ってから多くの上司から「Family First, Work Second」の組織文化を肌で教えてもらってとても感謝しています。
これからお子さんのご成長が楽しみですね!

 

@kstn9 『ますます仕事を頑張らないとな!』が日本のお祝いの言葉です

 

@kstn9 アメリカが家族第一なのは、解雇(会社の方針転換で所属部署がなくなる等)や転職が当たり前で、「一生関わる相手は、会社ではなく家族だ!」という面もあると思う

でも、日本も45歳定年制が経済同友会で話される時代だから、家族第一にしたい。昔のように終身雇用で給料右肩上がりの時代じゃないから

 

@kstn9 アメリカでは「家族」がかなり重要だったりします。
祖国に残して来た家族に不幸があったりすると、
帰国するくらいですから。

 

@kstn9 @yorinobu2 あとあれですよね、アメリカってすごくマネジャートレーニングが多くて、ケーススタディでこういう風にいいなさいって教えられるみたいですよね。もちろんカルチャーとして素晴らしいのは間違いないと思いますが!

 

 

@kstn9 単に感謝すれば良いのにすぐにこうやって日本人サゲを行う人がいる以上、少ないでしょうね

 

@kstn9 カッコいい上司ですねー!仕事に集中して熱中出来るのは何歳になってもできますが、小さい子供の成長を近くで見守るのは長い人生の中でも今だけなので、ほんとにそれを最優先にして間違いないです!日本にも広がって欲しいです。

 

@kstn9 @bewizyou1 私の場合、上司に報告したら、なぜか総務から電話があって育休なんか取ったら転勤させられたりすることがあるから気をつけてねと、アドバイスされた思い出があります。

 

@kstn9 これもそれも欧米先進国全土に浸透してたら孤児もいないし虐待もないよな。日本でも珍しいように、アメリカでもこれは素晴らしい会社で一部の意識高い人たちなのかなて思うんだけど。

 

@kstn9 そして奥さんを労わることも。

 

@kstn9 「結婚して子供もできたから、ますます仕事に精を出さないとな!」
ってのが、これまでの日本人の感覚ですからねぇ。

 

@kstn9 @desean97 特段本人に伝えなくても職場では配慮します。私の友人(男性)は育児休業中です。

 

@kstn9 うちの会社だったら

子供が産まれた

おめでとう、家事は全部奥さんに任せて休まず死ぬ気で働いて会社に貢献して出世したまえ。あ、もちろん新規のお客さん取れなかったり、売り上げ目標達成しなかったり、何かミスしたら始末書書いてボーナスカットだからね。

だな。

 

@kstn9 @Simon_Sin 家族も仕事も両方こなしてこそ一流だ、とかほざく役員が山のように存在している気がします、、、⛰

 

コメント