PEACE🌏☮️
人気トレンド

【画像】プーチン大統領が会談中に机を不自然に握りしめていた理由が明らかに

Twitterネタ
プーチン大統領、机を不自然に握りしめてる様子が話題のようですが、これは長机が不評だった為、短い机で会談したものの、やはり暗殺を警戒して相手が不用意な動きをした時に、即座にちゃぶ台をひっくり返せるように定めたKGBの教本通りの仕草です。(世界諜報員仕草例解ー民明書房刊) pic.twitter.com/fInd3SOlQO
おすすめ記事

ユーザーの反応

@candylight308 そうなんだー!と思ったら最後!民明書房/(^o^)\

 

 

@candylight308 身内を警戒するにしても、ここまでするんだ…誰も信じられないって孤独
椅子の背もたれも防弾仕様で、防弾ベストも着用しているんだろうか

 

@candylight308 民明書房でこっちがちゃぶ台返しかよ!!

 

@candylight308 なるほどー
ぷーちんファ○ル愛読者かー
なるほどー

 

@candylight308 これで机固定されてるタイプだったら超面白い

 

 

 

 

 

@candylight308 プーチンは歩く時もKGB時代の癖ですぐに銃が抜けるよう、右手を身体にぴったりくっつけて歩くと聞きました。習慣は抜けないものですね

 

 

 

@candylight308 深々と背もたれピッタリに座ってテーブルも近い。これは意味がありそうだ🤔

 

コメント